ドラッグキューキューBLOG

今月の絵手紙

Share on Facebook
LINEで送る

秋の味覚 ブドウ、万願寺トウガラシを描きました。
トウガラシはピーマンにならないように・・ブドウの色は何色で描く??悩みながらの作品です。

2018 9月絵手紙

今回はブドウについて調べてみました、

世界のブドウ生産量のうち71%がワイン生産用、27%が生食用に使用され、残りの2%はレーズン生産用。
世界最大のブドウ生産国は中国、ついでイタリア、アメリカ、スペイン、フランス。
ワイン用ブドウの栽培面積では、スペイン、フランス、イタリア、トルコ、アメリカの順。

ブドウの見分け方(選び方)以下、果物情報サイトより

ブルームがまんべんなく付いているものが新鮮
果皮に白っぽい粉が付着していますが、
これは水分の蒸発を防ぐための「ブルーム(果粉)」というもの。
この粉がまんべんなく付いているブドウは鮮度がよい証拠。

粒に張りがあり、軸が太く青いものを。
軸が茶色いものは収穫してから日が経っています。

果皮の色は、
基本的に黒系と赤系のブドウは色が濃いものを、
緑系のブドウは黄色っぽいものがいい。。

主な栄養成分(可食部100g中) カリウム(130mg)、ブドウ糖(7g)、果糖(8g)
注目成分 アントシアン、レスベラトロール(赤ブドウ)

期待される効能
疲労回復、眼精疲労改善(赤ブドウ)
高血圧予防、動脈硬化予防、
心筋梗塞予防、脳梗塞予防、がん予防

最近は皮まで食べられるものまであり、旬の今、色々食べ比べたいですね。

最後までお読みいただき有難うございます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

*市バス【33系統】&京阪京都交通バス【15・26・26B系統】 葛野大路八条 下車 徒歩3分
*阪急電車「西京極」から徒歩15分

ドラッグ キューキュー
住所:〒601-8306 京都市南区吉祥院宮ノ西町3番地の12

TEL&FAX:075-322-0069
営業時間:平日8:30~20:00  祝日10:00~20:00

定休日:日曜日