医薬品販売時のお願い

ご注文が多量、頻回の場合は メール・電話にて確認いたします。
その上、販売が適切でないと判断した場合は キャンセルいたします。

医薬品登録販売業許可証の内容について

許可区分 店舗販売業
氏名(名称) 鈴木 俊信
店舗の名称 ドラッグ キューキュー
店舗の所在地 〒601-8306
京都府京都市南区吉祥院宮ノ西町3-12
許可番号 第30055号
発行年月日 平成29年1月1日
有効期限 令和4年12月31日
特定販売の方法 インターネットによる販売
店舗の管理者

通信販売に従事
鈴木 俊信
郵便等販売届書 1)届出年月日
平成22年12月16日
2)届出先
京都市南区役所保健部衛生課
特定販売変更届 1)届出年月日
平成26年6月13日
2)届出先
京都市
医薬品販売業
販売従事登録番号
京都府
26-09-00285
鈴木俊信 (販売業務の全般)
26-09-00286
鈴木 豊子(販売業務の全般)
上記2名で応対しています。
現在勤務中の登録販売者の氏名 鈴木 俊信
(営業時間内 基本的に全日)
鈴木 豊子
(営業時間内 基本的に全日)
従事者の名札等による
区分に関する説明
「登録販売者」の名札を付けて業務
(白衣等を着用)
取扱う 一般用医薬品の区分 指定第2類医薬品
第2類医薬品
第3類医薬品
商品の販売について 店頭・インターネット とも同じ区分です。
営業時間
営業時間外の相談できる時間
8:00~20:00
075-322-0069

20:00~22:00(営業時間外)
075-322-0069

以降の時間外はメールにてお問い合わせください info@drug-99.com
注文のみの受付時間 上記の営業時間外は 24時間 インターネットで受け付けております。
店舗の開店時間とネットの
販売時間
店舗の開店時間
8:00~20:00(月~土)※日曜日は定休日
10:00~20:00(祝日)

ネットの販売時間
8:00~20:00(月~土)※日曜日は定休日
10:00~20:00(祝日)
医薬品の使用期限 1年以上あるものをお送りします。
(使用期限が1年以下の場合 商品ページに 記載します。)
医薬品は使用上の注意をよく読み用法・用量を守って正しくお使いください。
※当サイトでは一般医薬品以外の医薬品は販売いたしません。

要指導医薬品及び一般医薬品の販売に関する制度に関する事項

(◎ 副作用、飲み合わせ、使用する方の状況(小児、妊婦など)等についてのリスク評価にもとづく分類です)

要指導医薬品 副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品のうち、
その使用に関し特に注意が必要で、新しく市販された成分等を含むもの
第1類医薬品
(リスク:特に高い)
副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品のうち、
その使用に関し特に注意が必要なもの(要指導医薬品を除く)
第2類医薬品
(リスク:比較的高い)
副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品
(要指導医薬品、第1類医薬品を除く)
指定第2類医薬品
第2類医薬品のうち、
特別の注意を要するもの
第2類医薬品のうち、特別の注意を要する医薬品です。
第3類医薬品
(リスク:比較的低い)
第1類医薬品及び第2類医薬品以外の一般用医薬品です。

医薬品の表示について

リスク区分ごとに、直接の容器等に次のとおり表示されています。
この表示が見えない場合は、外部の容器等にも記載されています。

要指導医薬品 『要指導医薬品』の文字を記載し、枠で囲みます。
第1類医薬品 『第1類医薬品』の文字を記載し、枠で囲みます。
第2類医薬品 『第2類医薬品』の文字を記載し、枠で囲みます。
指定第2類医薬品 『第2類医薬品』の文字を記載し、枠で囲み、さらに『2』の文字を○または□で囲みます。
第3類医薬品 『第3類医薬品』の文字を記載し、枠で囲みます。

要指導・第1類~第3類の情報提供及び指導に関する解説

リスク区分ごとに、次のとおり薬剤師又は登録販売者が情報提供及び指導を行います。

医薬品のリスク分類
要指導医薬品 薬剤師が対面で書面または出力装置の映像面を用いて情報提供及び指導します(義務)。
また、薬剤師が相談に応じます。
第1類医薬品 薬剤師が書面または出力装置の映像面を用いて情報提供及び指導します(義務)。
また、薬剤師が相談に応じます。
第2類医薬品 薬剤師又は登録販売者が適正な使用のため必要な情報提供に努めます(努力義務)。
また、薬剤師又は登録販売者が相談に応じます。
第3類医薬品 薬剤師又は登録販売者が相談に応じます。
指定第2類の販売サイト上の表示等の解説及び禁忌の確認・専門家への相談を促す表示
・商品名に【第(2)類医薬品】と記載します。
・医薬品購入にあたっての確認事項に、禁忌(してはいけないこと)の確認・ 薬剤師又は登録販売者への相談を促す表示を記載します。
一般用医薬品の販売サイト上の表示の解説
当サイト内においては、すべての医薬品名の前に【第2類医薬品】、【第(2)類医薬品】、【第3類医薬品】 を付しリスク区分を表示します。

(注意:【第(2)類医薬品】は指定第2類医薬品を表示します。要指導医薬品の販売は法令上ネットでは行えないため該当品はございません。また、当店では第1類医薬品取扱えないため該当品はございません。)

要指導医薬品・一般用医薬品の陳列の解説

要指導医薬品 薬剤師が対面で直接情報提供を行ってから購入頂くために、お客さまが直接手に取れない場所に陳列します。
第1類医薬品 販売時に薬剤師による情報提供を適切に行うため、鍵をかけた場所かお客さまが直接手の触れられない場所に陳列します。
第2類医薬品 情報提供の設備から7m以内に陳列し、情報提供の機会を高めます。

・第2類医薬品は、許可を受けた医薬品売場内に、要指導、第1類、第3類医薬品、又はその他の商品と区別して陳列します。
指定第2類医薬品 情報提供の設備から7m以内に陳列し、情報提供の機会を高めます。
第3類医薬品 許可を受けた医薬品売場内に、要指導、第1類、第2類医薬品、又はその他の商品と区別して陳列します。

くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。

(救済が受けられない医薬品・副作用があります)
1)窓口:(独)医薬品医療機器総合機構
2)連絡先電話番号: 0120-149-931(フリーダイヤル)
3)受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始除)9:00~17:00
4)ホームページ
http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai_camp

.

苦情相談窓口
医薬品の購入や使用等について不都合があった場合には、苦情を申し立てることができます。

苦情相談窓口は以下に設置してあります
075-322-0069

【受付時間】8:00~20:00(日曜・祝日を除く)

販売記録作成に当たっての個人情報利用目的、その他、必要な事項
収集いたしました個人情報は、医薬品適正使用以外の目的では使用しません。
・医薬品の正しい注文方法、正しい使用に努めてください。
・医薬品の中に入っている「添付文書」は捨てないで、医薬品がある間は保管し、必要に応じて見られるようにしてください。
・医薬品は、使用期限が最低 1年以上ある医薬品のみ配達させて頂きます。(使用期限が1年以下の場合 商品ページ に記載します。)
・厚生労働省の一般用医薬品の販売サイト一覧はこちら

苦情相談窓口

苦情相談窓口は以下に設置してあります
075-322-0069

【受付時間】8:00~20:00(日曜・祝日を除く)

個人情報の利用目的について

お客様からお預かりした個人情報は、商品の注文の受付及び発送、カタログやDM等の発送、ならびにお客様からのお問合せに回答するために利用いたします。

個人情報の開示等について

お客様から個人情報の開示要求があった場合は、本人であることが確認できた場合に限り開示します。

注:本人確認の方法

本人であることが証明できるもの(免許証・保険証など)の写しを、当社宛に郵送してください。
内容を確認させていただき、本人であることが明確になり次第開示させていただきます。

個人情報の開示、訂正、および利用・提供の中止の申し出は下記までご連絡をお願い致します。

店舗名: ドラッグキューキュー
個人情報保護管理責任者: 鈴木俊信
問合せ先:075-322-0069

コンビニ後払い atone(アトネ)とは?

atone とは、今すぐ使えるコード決済払いアプリです。

お支払いは、お買い物日の翌月払いです。
お支払いに必要な請求書は、翌月初旬に届きます。

お支払い期限は、お選びの支払い方法によって変わります。
詳しくはこちらをご覧ください。

200円で1ポイント、atone のお買い物に使えるポイントが貯まります。

サービス詳細はatone(アトネ)公式ページをご覧ください。

atone

利用方法

書類手続きは不要です。お支払い方法選択時に atone を選び、情報を入力してお買い物を進めてください。

支払い方法

はがきの請求書を使って、コンビニの店頭でお支払いください。
atone のスマホアプリで、次の支払い方法に変更することができます。

・Loppi / Famiポート(コンビニ)
・自動引き落とし(口座振替)

※注意事項
・決済手数料は無料です
・ご利用月のみ請求費用190円(税別)が発生いたします
・代金は株式会社ネットプロテクションズの会員規約に基づき指定の方法で請求いたします。